居宅介護サービスのご案内

居宅介護支援事業所とは 

在宅の要支援者、要介護者が介護保険から給付される在宅サービス(訪問介護、デイサービス、ショートステイ)等を適切に利用できるように、介護サービス計画の作成、指定介護(予防)サービス事業所との連絡調整や、介護保険施設への紹介等のケアマネジメントを行うところです。

居介護支援専門員(ケアマネジャー)とは

介護の知識を幅広く持った専門家です。ケアプランの作成やサービス事業所の手配のほか、介護を必要とする人や家族の相談に応じたり、アドバイスをしたりします。施設入所を希望する人には適切な施設を紹介します。要介護認定の申請手続きや更新手続きの代行を行います。
 

サービス内容

ケアプラン(介護サービス計画)の作成
ご本人と心身の状況やご家族の希望をお聞きし、ご相談の上、ご利用者の自立した日常生活を支援する為のケアプランを作成します。

各サービスの説明・申込みの連絡調整等
利用する介護サービスの種顆・内容・費用等のご説明、各事業所との連絡調整、継続的なサービスの再検討などを行います。

福祉用具の貸与・購入・住宅改修の手続き
ベッドや車椅子といった福祉用具の貸与や入浴用の椅子の購入、ご自宅のバリアフリー化のご相談に応じたり、手続き等を行います。

ご利用者・ご家族からの苦情・相談
その他、生活上での困ったことやサービス事業所への苦情等にも応じます。担当のケアマネジャーまで何でもお気軽にご相談ください。

料金について
サービスの費用は、全額介護保険より負担されるため、自己負担はありません。


ケアプラン作成のながれ






契 約 介護支援専門員(ケアマネジャー)を選びます。
利用者の状況把握 介護支援専門員(ケアマネジャー)がご本人やご家族と面接し、抱えている問題や課題を分析します。
利用者またはご家族の同意を得て、主治医からの意見を求めます。
ケアプラン原案の作成 必要なサービスの種類・内容・金額等を提示いたします。介護サービス事業者に関する情報を提供し、事業所を選びます。
サービス担当者との連絡・調整 各サービスの担当者と綿密な打ち合わせを行います。
ケアプラン作成 介護サービスの目標と達成時期、サービスのスケジュール・種類・内容・金額等を提示いたします。
介護サービス事業者との契約 ケアプランにご納得いただいた後、各サービス事業者と契約をしていただきます。
サービスのご利用 上記の過程にてサービスがはじまります。